夢うつつ

自分のこと、好きなもののこと、気になることをぽちぽちと

やっぱり私は彼が好き

どうも。

 

やっぱり書かないと気が済まない。

 

いや、あのね。

受験終わって、日曜は思いっきりDVD観ようと思ってた。

けどそれどころじゃなくなっちゃった。

 

正直ね、受験落ちるよりもつらいと思う。

受験ならまだチャンスあるし、駄目だったらまた挑戦できるし、その道じゃなくても生きていける。

でもさ、でも。

彼は一人しかいなくて、彼が結婚してしまったら、もう。

最初から私は付き合えるとか思っている幸せな頭じゃなかったけど。

それでも、きっと叶わない恋のようなものだったんだと思う。

(過去形で書いたけどちゃんと現在形で好きよ?)

 

最初は驚いた。

まじか。って。

実は昨日通話した人と「翔くんの熱愛とか出たら~」みたいな話をしてたの。

あと、いつもクラスのジャス民の子と、自担の熱愛とか結婚出たら駄目かも。って話もしてるし。

でもさ、それはある意味「仮定」の話だったのさ。

私は彼はリア恋枠に当てはまるような人ではないと思ってた。

だからアイドル櫻井翔が好きだと思っていて、

でもキラキラしていない彼も、

真面目な彼も、

キラキラ輝いて歌っている彼も、

何をしていても結局好きだったわけです。

リアルにいたら好きになっても疲れちゃうかな~とかさ。

色々考えてはみた。

でもある意味それは「理由づけ」だったんだなって今ならはっきりわかる。

何をしててもやっぱり好き。

だから傷つく。

信じたくなかった。信じてなかった。

でもきっとこれは黒に近いグレーで。

相手の人はとても素敵な人だと思う。

戦おうとも思ってないし、負けたとか、そういうのも少しも思わない。

素敵な人と付き合うことができてるんだ、って安心した部分もある。

でも、相手が誰であろうと好きな人が誰かのものになってしまうっていう悲しみは何にも代えられないの。

 

私は応援しません。

幸せにはなってほしいけれど、きっともし別れたとか報じられたらホッとするはず。

だから応援できない。

ずっと誰のものにもならない、アイドルを天命として生きる、

愛を食べて生きる代わりに愛をあげない生き方を望んでる。

残酷だけど、そうやって生きてほしいです。

ごめんね、純粋に応援できなくて。

他担のみなさんは結構祝福してるけれど、ぶっちゃけ自担だと応援できません。

言い切るけど、私もこれが自担以外だったら祝福してた。

毎回の報道も笑っておめでとう、って言ってました。

自担は無理です。

大好きだから、好きだから、だから、応援できない。皮肉だけど。

温かく見守りながらさっさと破局しろって思うことにします。

絶対担降りはしない、女ができた如きで彼への思いは手放しません。

 

翔くん、幸せになってね。

どんな方法でもいいから幸せになってね。

翔くんが幸せなら女が泣こうがなんでもいい。

私は翔くんの幸せだけを願います。

 

以上です。