夢でいいから

自分のこと、好きなもののこと、気になること、言いたいこと

自己紹介等々

あけましておめでとうございます、そしてブログではお初にお目にかかります!

久しぶりに文を書きたくなったのでとりあえずの自己紹介をばと思い、筆を走らせています。

なぜブログを立ち上げたかというと、Twitterの140字内では書ききれないことを一気に書きたいなと思ったということと

Twitterなどの黙っていても目に触れるというツールから少し離れて、何かをつづりたくなったこと、

あたりが理由です(でも半分は衝動なので大した理由はない)。

特にジャンルを縛ることなく、自担や推しについて語ったり意味わからん話をしたりすることと思います。

 

最初に一応自己紹介と書いたので、ざっと自分の特徴を書いてみようと思います。

大事ですよね、自分の特徴を把握しておくって。

あなたはどんな人物ですか?と問われたときに自覚しているのといないとでは大違いです。

そんな戯言はさておき、私は一言で言うと「田舎のしがないヲタク」です。

その一言に尽きます。

もっと詳細に語ればたくさん出てきますが一言で言えば、それです。

自分の転機となったような出来事を綴るとすれば、田舎の(自称)進学校で(今思い返せば)大変充実した高校生活を送り、その末に一年間自宅浪人、その間には受験費や模試代を稼ぐために保育補助のバイトをして働き、不本意な結果ではあったもののとりあえず地方の公立大学に進学しました。

(まくし立てているので情報が整理しづらいですねごめんなさい)

あんまり頑張ったとは言い難いような生活態度でしたが、側から見れば努力していたように見えるでしょう。まあ、話だけ聞けば。

あとは、多趣味です。

基本的に何においても素敵な部分はあると思っていて、そのことに関して理解をしようという態度で接しているので様々なものに興味を示して魅了されています。

基本的には美術的、音楽的、文学的なものが好きです。

そんなところでしょうか。

最後に付け足すとすればクリスチャンです。

プロテスタントで、自分の考え方や行動の規範には大いに影響していると自覚しています。

バプテスマも自らの意思で受けていて、クリスチャンということに誇りを持っています。

まああとは文章やら普段の私を見ていれば何となくわかってくるのではないでしょうか…。

(後日読み返して消したくなる文章が出来上がっていることは、とても、とても自覚しています。)

 

とりあえず何かを綴るとき、読むときにはその人の生い立ちや環境が少なからず影響してくるだろうということでひとしきり自己紹介をしてみた、という記事でした。